副業をする時間がない人でも、始めておいて損がないのが、口コミでも人気となっている金投資です。現物資産となる金は、どれだけ相場が下がってもその価値がゼロになる心配がないものです。

そのため、有事の金とも言われる程高い人気を誇ります。副業をする時間がないというのであれば、手持ちの資産の一部を金に換えておくことで、将来の資産を増やせる可能性が生まれます。

ただ、口コミでも人気の金投資を始めたくても、どうやって購入すれば良いか分からないという人もいるでしょう。
金そのものを購入する場合は、貴金属店や貴金属メーカーに足を運ぶと良いでしょう。店に行けば、インゴットや金貨など投資として使える金を手軽に購入をすることができます。誰もが知る貴金属メーカーなどを選べば、詐欺に遭う心配もありません。

金はとても高いというイメージもありますが、金額は選ぶアイテム次第です。
金貨であれば数万円で購入することができるものもあります。

そのため、金投資に興味を持っているのであれば、気軽に店に足を運んでみると良いでしょう。

そんな金貨やインゴットを購入した後に気をつけておかなければいけないのが、保管方法です。
副業代わりにも人気となっている金投資ですが、購入した金の保管方法が悪ければ盗難の危険性が出るだけでなく、傷をつけてしまう可能性もあります。

傷がつくと価値が下がり、相場より低い金額しか返金されない状態となる可能性もあるだけに、保管は慎重に行っておくことが大切です。

詐欺紛いの金貨を売られてしまったら、保管を失敗したらと不安を感じる場合は、金そのものを購入する以外の方法を検討してみると良いでしょう。
投資として金を購入する方法の一つが、純金積立です。

金そのものを購入する訳ではないため、保管で悩む必要がない上、数千円からなど少額から始められるというメリットがあります。

ただ、短期間で返金をしてしまうと、投資のメリットが薄れてしまうことになるため、純金積立は長期的な投資をしたい人に向いた投資法となります。そんな純金積立以外に、金価格に連動した投資信託、金ETFを選ぶという方法もおすすめです。

そんな金投資を始める上で、気にかけておきたいのが手数料です。
どの方法を選んだ場合でも、購入や返金など様々な場面で手数料がかかることになります。金投資でしっかりとした利益を生み出したい、資産を増やしたいというのであれば、手数料まで気にかけておく方が良いでしょう。